カミソリで剃って処理する

無駄毛をカミソリで剃る方法は一般的な方法です。費用は安く、入浴のついでに処理できることなどから気軽に処理できます。但し、お肌へのダメージは大きく、剃った後は適切なケアが必要となります。また、肌の表面から出ている無駄毛だけを処理するため、処理した無駄毛がすぐに伸びてきてしまう問題や、毛先がチクチクしてしまう問題があります。

ワックスで抜いて処理する

ワックスを使って無駄毛を根元から抜く方法もあります。根元から抜いてしまうため、しばらくの間新しい無駄毛は生えてきません。費用も安くすみ、仕上がりもきれいです。伸びてきた毛は、毛先が丸いためチクチクすることがありません。その反面、毛穴へのダメージは大きく、埋没毛が出来やすいというデメリットもあります。

除毛剤を使って処理する

除毛剤を使って無駄毛を処理する方法もあります。毛を溶かして処理するため、伸びてきた毛の先は丸くなっており、チクチクしません。短時間で処理することが出来ることも魅力です。その代り、肌へ大きなダメージを与えてしまう可能性も高いため、肌が弱い人が頻繁に使用すると肌荒れを起こす可能性があります。

エステやクリニックで永久脱毛をする

エステやクリニックで無駄毛を永久脱毛してしまえば、処理後は無駄毛が生えてきません。永久脱毛をしている期間中は肌や毛穴へのダメージがありますが、処理後に肌荒れが収まればその後は気にする必要がありません。非常に便利な方法ですが、他の方法と比べると費用が高く、処理中の期間が長くなってしまうことがデメリットとなります。

根本から毛の悩みを解決したい場合には、医療脱毛の利用が賢明です。サロンでの脱毛だと根本的な解決にはならないので、悩みが深い方は特に医療を検討しましょう。